剛毛でも効果はあるの?脱毛エステと医療脱毛どっちがいい?

ムダ毛に悩む女性は年代を問わず、たくさんいらっしゃいます。
体毛の濃さは人それぞれですが、体毛が薄い人に比べ、毛深い人はさらに多くの悩みをたくさん抱えているものです。

 

毛深い人にとって毛の薄い人は、脱毛する必要がないんじゃないの?と思うほど、羨ましいものです。
また、固くて太い毛が全身に生えている方の多くは、こんなに毛が生えていても、脱毛できれいになることができるのかな?と、心配しているのではないでしょうか。

 

でも、安心してください。
剛毛な方でも脱毛で、きれいな肌を手にいれることはできます。

 

今回は、剛毛の方におすすめな方法は、どのような方法があるのかご紹介いたします。
剛毛の方には脱毛エステと、医療脱毛どっちが効果的なんでしょうか。

 

脱毛エステとは?

脱毛エステとはエステサロンで行える脱毛のことです。
多くのサロンでは光脱毛を採用しています。

 

光脱毛は痛みが少なく、肌への負担もほとんどないため、脱毛初心者の方におすすめです。
出力が弱い分、脱毛完了までに時間がかかってしまいますが、肌トラブルを避けながら脱毛できます。

 

うぶ毛のような細くて薄い毛にも効果があるため、顔脱毛にも広く使用されています。

 

医療脱毛とは?

一方、医療脱毛であるレーザー脱毛は、出力が強い分、痛みがあると言われていますが、我慢できないほどの痛みではないため、耐えることができます。
さらに、短期間で脱毛を完了することができますので、時間のない人におすすめです。

 

レーザー脱毛は、剛毛なムダ毛さえも、しっかり脱毛してくれるため、効果だけを比較すると脱毛エステよりレーザー脱毛のほうがおすすめです。

 

脱毛エステと医療脱毛について簡単にお話し致しましたが、脱毛エステが剛毛に全く効果がないわけではありません。
脱毛方法が違うだけで、どちらも剛毛の方をきれいにすることができます。
肌への負担をなくしたい、痛みに敏感、時間がかかっても問題ないという方は、脱毛エステで脱毛しましょう。

 

時間もない、短期間で脱毛できるなら痛みも我慢できるという方は、レーザー脱毛を行いましょう。

 

剛毛だからといって諦めるのではなく、脱毛エステやレーザー脱毛を行い、すべすべな肌を手に入れてみませんか?
エステ脱毛もレーザー脱毛も、繰り返し脱毛を行うことで、徐々にムダ毛を少なくしてくれます。
剛毛な方でも、徐々に薄くなりますので、諦めずに脱毛に挑戦しましょう。

 

たくさんのサロンやクリニックがありますので、カウンセリングを受けて納得できるお店で脱毛にチャレンジしてみるといいでしょう。