ipl脱毛気になる効果、永久脱毛できるのか

ipl脱毛とは、インテンス.パルス.ライトの略で、毛根を弱らせ脱毛するものです。
レーザーよりも照射威力が弱いため、安全に使用することができます。
そのため、iplによる脱毛は、脱毛サロンやエステサロンで取り入れられています。

 

痛みに関しては、脱毛する箇所や個人差などがありますが、通常は照射部分が温かく感じたり、ゴムにはじかれた感じがする程度です。
ipl脱毛は皮膚の表面の温度は上がらないため、火傷の心配もなく、これまで施術のできなかった敏感肌の方でも、施術が可能です。

 

ipl脱毛はメラニン色素にのみ反応するため、すべてのムダ毛に有効です。
美肌効果も期待でき、毛穴を引き締めキメを整えてくれます。
施術時間もとても短く、施術される方はとてもラクです。
両脇でしたら5分程度です。

 

ipl脱毛は永久脱毛なのかどうか、施術するにあたり気になるところです。
施術後、一度も毛が生えてこなかったという方もいますが、日本ではニードル脱毛のみが永久脱毛となっているので、ipl脱毛は永久脱毛ではないということになります。
永久脱毛ではなくても、6回から9回の施術でほぼムダ毛の処理のいらない肌になれるので、満足のいく結果になる方は多くいます。

 

ipl脱毛後に無駄毛が抜けるまでどれくらい?

ipl脱毛とは

ipl脱毛の「Intensive Pulse Light」の略で、医療用のレーザー脱毛と同様に、肌の黒部分に対して反応して、脱毛(毛根の破壊)を行う光脱毛の一種です。

 

ipl脱毛で毛が抜けるタイミングはいつ?

ipl脱毛の場合は、針脱毛と違い、毛抜きで毛を引かないので、自然と抜け落ちるのを待つ必要があります。
この抜けるタイミングには大きく分けて二回あります。
一回目が「ポップアップ」という作用で縮れ毛がすぐに抜け落ちるものです。
二回目はipl脱毛の施術後に個人差があるのですが、1から3週間で対象の毛がするっと抜け落ちます。

 

施術した後の毛はいつ抜ける?気になるから引っ張ってもいい?

その間、常に自分の無駄毛を除毛していたい方は、生えている無駄毛が気になるかもしれませんが、待てるなら待った方がよいです。
しかし、どうしても気になる場合は、毛抜きで引っ張ってもよいといわれています。
ただし毛抜きえ引っ張ってよいのは、引っ張った時にするんと抜ける毛がだけです。
するんと抜けない毛も毛抜きで引っ張ると肌に負担がかかるのでよくありません。
毛抜きで試してみてするんと抜けない毛は、おとなしく自然に抜け落ちるのを待ちましょう。