全身脱毛は何歳からできるの?小学生はできる?

最近では小学生からムダ毛の悩みを抱えるようになっていますよね。
サロンによっては幼稚園のころから脱毛が可能というところもありますが、これは安全なのでしょうか。

 

医療的な見地から行くと、子供の脱毛にはデメリットがたくさんあります。
というのも、お肌の厚さも大人の約2〜3分の1と、かなり薄い状態です。
そこへ脱毛施術をしてしまうと、痛みを感じやすくなります。
また、分泌されるホルモンも安定していないので、照射後にお肌が荒れるなどのトラブルを起こす可能性も否定できません。
さらに、お子様は自分の痛みやお肌の変化を言葉で表すのが難しいと言えます。
したがって、かゆみや痛みがあったとしても大人が見つけるまで分からないというケースもあるのです。
その為、小学生以下の脱毛は辞めておく方が良いと言えます。

 

もしくは全身脱毛でなくても腕や足、背中の脱毛など部分脱毛を検討するのもいいでしょう。

 

一方、中学、高校と年齢が上がると、どんどんとお肌の状態が気になっていきます。
腕や足のムダ毛が気になって全身脱毛したいという子供も増えてきます。
ここで、脱毛できるかどうかの目安としたいのが月経の有無です。
月経がはじまると、比較的ホルモンバランスも安定してくるので肌トラブルも起こりにくくなります。
ただ、未成年なので、保護者の同意書を添えて申し込んでくださいね。

 

人気脱毛サロンの月額と最新キャンペーン比較表をチェックする>>
今月の全身脱毛人気サロンTOP5はここ!>>